Diary

Diary

日々学んだことをアウトプットする場として初めてみました

曖昧目標??

今日やる筋トレの内容などはなるべく具体的なほうがよいが、ダイエットなどの長期的な内容についてはある程度幅を持たせた曖昧な内容なほうがよい!(モチベーションを保つ事のほうが重要)

大きな目標をたてない!

小さな目標で、身につけやすい小さな習慣にまで落とす。
それを1つずつ達成していって、その達成感で目標を続けていくのがよい。

大きな目標から逆算して向かっていくような、チャレンジ目標は90%失敗する!
達成できないと反動がデカい。
去年思った目標を覚えている??→覚えてないならもう1回同じ目標を立ててしまう。
企業でも同じことがいえていて、業績の振るわない企業ほど大きな目標を立ててしまっている。

正しい目標設定の立て方??

  1. 自分と目標の間にあまり深い関係がない
    人生をおおきく変えるような目標ではない
  2. 自分にとってあまり重要でない
    小さいことからこつこつと!
  3. 具体的すぎるのはダメ!
    創造性をさげちゃったり、可能性から目をそらしちゃう可能性がある。
    ある程度曖昧で抽象的なほうがよい
  4. 目標を絞る
    目標をたくさんたてると、目標同士が競合して矛盾してしまうのでよくない。
    目標をマージしてあげる
  5. 最終的に目指すところがお金ではない
    お金が目標だとずるをしがちになってしまう。無茶な目標をたててしまいがち。
    最終的にお金がついてくるのはよい

去年と同じ目標は無理なのでやめる

修正、軽量化、再解釈をして中身を変えてみる。

計画倒れを防ぐ方法?

what the hell 効果
どうにでもなれ効果
ちょっとした誘惑によって負けたことにどうでもよくなって計画をあっという間に崩してしまう。
自分の意思でもとに戻すことが大事!

誘惑に負け安いとき
1. 短期目標しかない時(今日はおやつを食べないぞとか)
あいまいでもいいので長期目標をもつ
2. 禁止目標はやめる!
やめようとおもうと、2倍それを求めてしまう。
辞めるより他のものに変えるルールを作ると良い。

どうにでもなれ効果は拡散する!
ダイエットでどうにでもなれ→お金も使いすぎる、など

防ぐには?

長期目標を持つ、禁止目標をやめる(やる目標に変える)、失敗から立ち直った回数を数える。
昨日失敗しても今日はできた!(リカバリーをカウントしていく)
成功した回数を目標にすると完璧主義が加速する。。

瞑想など、気がそれたものを戻す回数によって精神がきたわる。

モチベーション?

前に進んでいる、という実感を自分で感じることが大事!
これこそが唯一のモチベーションを上げる方法、何か進んでいることを見つける。

実感を感じられるチャンスを増やすために、目標を曖昧にするんだ!
サブゴールがいっぱいあるイメージ、小さな勝利が大事大事

最初は進んでいる感覚が幻想でもよい、それが現実になる。